古河スパイダーファイナルコントステージ、自己批判ショー「古河スパイダー:ホームカミング」。おかげさまをもちまして、無事終了いたしました!いいおっさん達が集まった自己批判ショー。家庭や仕事などの事情で、最近はなかなか公演やイベントなどに参加できていなかったメンバーもいるのですが、今回は最後のスパイダーということで、約二年半ぶりに自己批判ショーのフルメンバーが集結。温か過ぎる沢山のお客様に囲まれ、幸せ過ぎる時間を過ごさせていただきました。ご来場誠にありがとうございました!

オープンから今日までの13年間、ずっとお世話になったスパイダー。その思い出を語りだしたらキリがありません。自己批判ショーにとっては正にホームでした。その全てをしっかりと噛み締めながら、最後のステージに立たせていただきました。この上ないほどに自分たちが楽しんだ約二時間。足を運んでくださったお客様にも楽しんでいただくことが出来たなら、こんなに嬉しい事はございません。きっとこの先もずっと心に残る今日のステージを、メンバー全員で、参加しくれたゲストやスタッフの皆様や、足を運んでくださったお客様一人一人とと共有出来た事を嬉しく思います。代表山本も、飽きるほど踊りまくってきた単調な自己批判ダンスを思い切り間違えてしまうほど感極まっておりました(^_^;)。大切な場所が無くなってしまうのは辛く、悲しくて寂しい。しかし、いつか必ずまた形を変えて戻ってきてくれることを信じ、ずっと心待ちにしております。それまでは自己批判ショーも無くなってしまわないよう、頑張って参ります。古河スパイダー、13年間本当にありがとうございました!お疲れ様でした!

自己批判ショーは14日のステージが最後でしたが、古河スパイダーは15日と16日、あと二日間のステージを残しております。是非ともお時間の許す方は足を運んで頂き、スパイダー一旦の閉幕を大いに盛り上げていただけたらと思います。よろしくお願いいたします!!