tink-01

昨年、自己批判ショーの「サタデーナイトノットフィーバー」にも出演してくださった大西智子さん。野田秀樹さんの舞台などにも参加されている素晴らしい女優さんです。そんな大西さんのの一人芝居、自己批判ショーも全身全霊で敬愛する「あなざーわーくす」さんの番外公演です。我々自己批判ショーも音楽で参加させて頂きます。川辺、山本の二人で作曲。当日は山本がステージの中で挿入歌といいますか、ギター片手に歌わせて頂く予定となっております。詳細は以下、大西さんの文章を転載致します。

 

 

やりたいと思いつつ勇気のなかった一人芝居というものを、こっそりと稽古してます。

 

あなざーわーくす番外公演

ワークインプログレス

「障子の国のティンカーベル」

作:野田秀樹

潤色:わたなべなおこ

出演:大西智子

作曲・歌:自己批判ショー

 

日時:2016年5月5日(祝・木)

18:00/20:00

会場:阿佐ヶ谷 名曲喫茶ヴィオロン

前売/当日 1000円(1ドリンク含)

予約 anazahitori@gmail.com

 

ティンカーベルが1人語るピーターパンとの物語。野田秀樹氏が25歳の正月三日間で書き上げたという一人芝居。

今回本公演を目標としてワークインプログレスの形で、作品の前半までを名曲喫茶の小さな空間で上演します。

ティンカーベルってあのミニスカート履いてピーターの周りを飛んでる可愛いあれね。でも、みなさん、安心してください!

ミニスカート、履いてませんよ!!

ご予約の連絡をお待ちしております。

 

先日稽古も拝見させて頂きましたが、改めて大西さんは素晴らしい女優さんだと痛感しました。魅力満載です。一人でも多くの方に観て欲しい。しかし小さい会場ですので、座席は各回限定25席。もったいない!もったいないけど仕方ない!何故なら入りきらないから!なおこ先生の演出も素晴らしく、一人芝居とはいえ、しっかりと「あなざーわーくす」の世界で御座います。大好きなあなざの世界に、自己批判ショーが参加させて頂くのは恐れ多い話ではありますが、少しでもお役に立てる様努めさせて頂きます。さあ、急いで予約を!限定25席ですぞ!・・・・・・

 

さて、そこで朗報でございます!本番の前日、5月4日。16時より、古河市内で公開通し稽古を行います。5日は都合が悪い、なかなか阿佐ヶ谷までは行けない、そんな皆様にご参加頂けたらと思います。こちらも数名しかご案内出来ませんが、興味のある方は是非。大西智子という素晴らしい女優を、そしてお客様の前で演じて初めて完成する「あなざーわーくす」」の世界を是非体感して頂きたい!どうぞ、よろしくお願いいたします。

希望者の方は yambal75@gmail.com まで!詳細をお伝えさせて頂きます!

The following two tabs change content below.
zico-hihan

zico-hihan

茨城県古河市のコント劇団です。