workshop160731

今年で結成21年。

中身が伴っているかどうかはさて置き、その活動年数だけで見たらすっかりベテランの域の自己批判ショー。

今まで何度も周囲の皆様から「ワークショップなどはやらないのですか?」というお話を頂いたこともります。

過去に一度だけ、ENBUゼミナールの企画でワークショップをやったことはあるのですが、基本的には我々ごときが人様に何かを教えるなんてそんないやいやいや…といったスタンスで、表立ってワークショップを開催することはありませんでした。

しかし新しいメンバーも少しずつ増え、20周年の活動も一段落した今、ここらで一度ワークショップとやらをやってみても良いのではないか?なんかみんな結構やってるしね。何より古いメンバーが徐々に衰え、その肉体が朽ち果ててしまう前に、僭越ながら若い世代に何か伝えておけることもあるんじゃないか?というわけでございまして、数年振りに自己批判ショーワークショップ「演劇教習所」を開催する運びとなりました。

「演劇教習所」と謳っているものの、我々が20年以上やってきたのはコントです。しかし演劇とコント、演じるという面において明確な線引、違いはありません。コントのうまい役者はシリアスな芝居もうまいですし、その逆も然り。役者の持つイメージやキャラクターで、向き不向きは多少あったとしても、どちらかしか出来ないという人はいないと思っています。

根底にある表現の手法、感情の操り方は同じ。舞台上で心のパンツを脱ぐこと、その重要性を学んでいきたいと思います。

と、小難しい事を言ってはおりますが、基本的にはあくまで初心者の皆様に向けて。ちょっとお芝居に興味あるんだけどなーといった方でも気軽に参加できる内容となっております。全くの未経験大歓迎。これを機にお芝居に少しでも興味を持ってもらえたら幸いです。

今回はお試しの部分もあるので募集人数は少な目ではございますが、是非とも一緒にお芝居の楽しさを学び、自由に演じる事で得られる開放感を体験していきましょう。

参加希望の方は、このページにメールフォームからお名前、連絡先、お芝居の経験の有無等を入力してお申し込みください。
追ってこちらから返信させていただきます。FacebookやTwitter上でもご相談ください。

さあ、心のパンツを脱ぎ捨てて、

Let’s 全裸!!


自己批判ショーワークショップ

第一回「演劇教習所」

日時:7月31日(日)14時〜(終了時間は17時〜18時位の予定です)

場所:スペースU古河会議室8(〒306-0034 茨城県古河市長谷町38-18)

参加費:無料

対象:中学生以上

募集人数:10名程度(希望者多数の場合、お断りさせて頂く場合もございます)

※動きやすい格好、上履き、タオル、お飲み物などをご用意ください


[contact-form-7 404 "Not Found"]
The following two tabs change content below.
山本治

山本治

「シアターグリーンの自己批判ショー」より参加。現自己批判ショー代表。平成25年度看板役者。