早いものでもう2月。年が明けてまったりのんびり何もしていないかの様に思われていた自己批判ショーですが、水面下でわたわたと走り回っておりました。お陰様で2017年2月は近年希に見るハードモード。ぎゅっと濃縮された一ヶ月間でございます。インフルエンザとか言ってる場合では御座いません。全力で栄養つけながら突っ走って参ります。
 
まずは2月4日土曜日!ラウンジNORIKO企画「オトナの新春パーティ」出演。我々自己批判ショーの他にシンガーソングライターのchanoさんが出演!格式高い日立のホテル天地閣にて、美味しいお酒と料理を味わいながら素敵な歌を聞き、しょうもないコントを見る企画。40代から50代を中心とした素敵マダムが集うという濃密なオトナパーティー!18時よりホテル天地閣3階会場にて!いつもより若干濃い目でお届け致します。
 
翌日2月5日は、昨年12月より続いてる演劇市民講座「たのしいお芝居」最終日。30代から70代まで、本当に個性豊かな講座生の皆様と楽しくお芝居を学んでまいりました。翌週の12日日曜日はその成果をごらん頂く「さくら音楽まつり♪」です。古河市内、さくら館にて13時より。お近くの方は是非足をお運びください。
 
「さくら音楽まつり♪」の更に翌週、2月18日19日の土日。麻布区民センター区民ホールにおきまして、麻布演劇市第220回公演、ホワイトエンゼル第9回公演、二宮金次郎物語三部作の第二弾「土手ぼうず」。こちらに代表山本が客演させて頂く予定です。18日は14時と18時の二回。19日は14時からの公演となっております。チケットは前売り、当日共に1000円。ギロッポンでおたおたする山本を観に、是非お越しくださいませ。
 
そしてその翌週2月25日土曜日。古河とねミドリ館にて「第四回古河市教育ICTフォーラム」。こちらの自己批判ショーとは縁の無さそうなきちんとしたイベント。イバラッパーさんと共にオープニングアクトとして「ここが古河」を歌わせて頂く予定です。よろしくお願い致します。
 
「ここが古河」を歌い終わったら、その足で再び日立へ!それは翌日26日。既にお伝えしている「ひたち街角小劇場第33弾
第2回ひたち短編演劇祭-トライアングル-」にゲスト出演する為でございます。先日全体通し稽古も行ったのですが、各団体それぞれのカラーがよく出ていて、とても良い公演になりそうな予感がブリブリしております。自己批判ショー日立に初上陸!というのは4日の「オトナの新春パーティ」の方に譲ってしまいましたが(笑)、一粒で4度おいしいお得な公演。座席数早くも僅かですので、どうぞお早目のご予約を!26日11時からと15時からの二回。多賀市民会館小ホールでございます。前売り1000円、当日1500円。よろしくお願い致します。
 
という事でございまして、一年で一番短い2月。これらの合間にそれぞれのイベントや公演の稽古、ラジオの収録、3月以降の打合せ等など。自己批判ショー、可能な限り詰め込んでおります。どこかで皆様とお会い出来ること、心待ちにしております。何卒よろしくお願いいたします。
 
2月まとめ
 
 4日(土)オトナの新春パーティ ホテル天地閣 18時〜
 5日(日)古河市民講座「たのしいお芝居」さくら館 9時30分〜
12日(土)さくら音楽まつり♪ さくら館 13時〜
18日(土)土手ぼうず 麻布区民センター区民ホール 14時〜18時〜
19日(日)土手ぼうず 麻布区民センター区民ホール 14時〜
25日(土)第四回古河市教育ICTフォーラム とねミドリ館 9時30分〜
26日(日)ひたち短編演劇祭-トライアングル- 多賀市民会館 11時〜15時〜
 
あ、2月14日でしたら貴女の為に空けてありますよ♥
The following two tabs change content below.
山本治

山本治

「シアターグリーンの自己批判ショー」より参加。現自己批判ショー代表。平成25年度看板役者。