前回の案、本のセーブポイント、匠先生が製作に乗り出してくれています!

製作の苦労など知らずに勝手なことを言って、怒られないかハラハラしていましたので意外な展開です。

小型化のハードルは実際高いかと思いますが、成功を期待して待ちます!

さてさて。

基本的に他力本願のコーナーではありますが、「生でお願いします」のほうでも使えそうな企画も出したいところです。

こうした番組用となると汎用的な企画はやはりトークコーナーでしょうか。当然ただのトークではなく、なんらかのプラスアルファが欲しい。そこで考えたのが…

無責任企画 No.0008
栄光への道草

これは何らかの成功を納めたゲストさんを呼んでのトークコーナー。

普通ならゲストさんの成功への軌跡を伺っていくところですが、このコーナーでは寄り道、脇道が主題です。

例えばイチロー選手をゲストによんで野球のことは一切聞かず、「ちんちんの毛はいつ生えました?」とどうしようもない質問をしてトークを掘り下げて行こうというもの。あの大物にそんな一面が?という感じになれば面白い。

しかし、大きな問題点が。

1.本当にビッグなゲストじゃないと、脇道の話なんか聞いても面白くない。
2.ビッグなゲストを呼んでこんな質問してたら絶対怒られる。

……。
この企画はあきらめ、20周年のことでもかんがえようかね…。

The following two tabs change content below.
高雄いっとく

高雄いっとく

「ダブルオーゼロ」よりスタッフとして参加。スタッフ兼エキストラとして活動していたが、2012年より役者にチャレンジ。
高雄いっとく

最新記事 by 高雄いっとく (全て見る)