1月6日新聞-01

皆様、お待たせいたしました!既に日付も変わって本日!そして明日の二日間、自己批判ショーマストゴーオン!開演でございます。自己批判ショー20周年ということで駆け抜けた2015年。年を跨いでようやく、朧気に目指していた場所が見えてきた気が致します。茨城で活動する団体として、自分達に出来る方法で少しでも地元を盛り上げたい。そう考えて都内中心だった活動を地元にシフトして数年。茨城の端っこ古河の更にすみっこでひっそり活動している我々自己批判ショーに何が出来るのか?様々模索して行く中で、いつしか県庁所在地、水戸で公演をうちたいと考える様になりました。地元古河でさえ大した集客力を持たない我々が、東京よりも遠い水戸で本公演をうつ。どう考えても無謀な考えでした。それでも一年以上の時間を掛け、出来る限り水戸へ足を運び、色々な水戸界隈の劇団さんの公演や役者さんを見て参りました。県内の演劇関係の皆様に少しでも顔を覚えて頂こうと、機会があればあちこちに図々しくお邪魔させて頂きました。人見知りの私なりに、時間を掛けて少しずつ人脈と呼べそうなものを築いて参りました。そして色々な偶然やご縁なども重なり、決まった会場は茨城県立県民文化センター小ホール。小ホールとはいえ、今までの自己批判ショーを思えば無茶なキャパシティ。劇団の代表として正しい決断であったのかどうかは分かりません。しかし文句も言わず付いて来てきてくれたメンバー。快く賛同し、参加してくれたゲストの皆様。水戸に来ることを歓迎し応援してくれた皆様、本当に沢山の方の力をお借りし、ようやく今日を迎えました。その御恩に少しでも報いる為、一人でも多くの人に、一つでも多くの笑いをお届けしたいと考えております。是非とも9日、10日は茨城県立県民文化センター小ホールへ!誠心誠意、感謝の気持ちと真心をもって、全力でふざけたいと思います。是非!

 

自己批判ショー20周年記念公演

自己批判ショーマストゴーオン!史上最大の小ホール

【会場】茨城県立県民文化センター小ホール
1月 9日(土)18:00開演
1月10日(日)14:00開演
※受付開始は開演の1時間前、開場は30分前となります

【チケット】
前売:1800円 当日:2300円 高校生:500円
※中学生以下無料(要予約)

[作・演出・構成]
自己批判ショー

[出演]
海老沢 貴
川辺 健
小菅 節男
紺野 秀行
財前 かな
市村 大統領
高雄 一徳
山本 治

[ゲスト]
鮫島 ひかる(ex.自己批判ショー)
佐藤直人(ex.自己批判ショー)
茅野 愛
植田 そうへい
能村 圭太(プロフェッショナルファウル)
梅原 さくら(劇団五寸釘)
小島 知恵
五十部 裕明(宇宙論☆講座
Theまてぃーに(オフィス北野)

The following two tabs change content below.
山本治

山本治

「シアターグリーンの自己批判ショー」より参加。現自己批判ショー代表。平成25年度看板役者。