段々と涼しい日も目立ち始め、すっかり季節は秋の装い。下着一枚で部屋の中をうろつくのもそろそろお終い。ちょっぴりお洒落をしてみたくなる季節でございます。今回はそんなあなたにオススメの一品

これまで自己批判ショーは、大きな公演などの際にオリジナルTシャツを作成し、関係者にお配りしたり、お客様に販売させて頂いたりしつつ、その度に余った在庫を抱え頭を抱えて参りました。それなのにまた懲りずにTシャツを作成いたしました。今回は公演名などは入らず、自己批判ショーのロゴのみを大きく大胆にあしらった「自己批判ショーロゴマークTシャツ」。略して「自己ロゴT」でございます。

色は選べる4色。自己批判ショーのコーポレートカラーとも言うべき、ターコイズブルー、そしてロイヤルブルー。皆様から頂いたご意見の中で人気のあったアップルグリーン。そしてこの秋のトレンドを取り入れた、ダークブラウンとなっております。是非ともお好きなカラーをお召し頂きまして、自己批判ショーを知らない方々から「何?非常口?」と尋ねてもらうことが出来ますれば幸いに存じます。カラー、サイズによっては数が少な目になっております。どうぞお早めにお求めくださいませ。

まずは9月30日、10月1日に笠間市公民館で開催される「イバゲキ2017」の会場で販売させて頂く予定です。価格は2500円のところ、イバゲキプライスで2000円で販売致します。イバゲキ2017は入場無料!無料で計7団体の公演をご覧頂く事が出来ます。入場料、安く見積もって一団体1000円だとしても、合計7000円も浮く計算となります。浮いた7000円で何が出来るのかと申しますと、自己ロゴTを三枚購入した上、ちょっとお茶飲んで帰る事も可能です。
素晴らしいですね。

イバゲキ2017、自己批判ショーは2日目。10月1日15時40分〜の出演の予定です。

さあ、ただで自己批判ショーを見て自己ロゴTを買おう!

といった寸法ですので何卒よろしくお願いいたします。

ちなみに、今週末9月23日24日出演予定の明野ミュージカル「シンデレラ」の会場では自己ロゴTの販売は御座いません。しかし場内を闊歩する自己批判ショーメンバーに、こっそり購入したい旨をお伝え頂ければこっそり対応いたしますのでこっそりお声がけ下さい。

こっそりですぞ!

モデルはちょっとあれな感じですが、とても可愛い仕上がりになっております。ポロシャツなども引き続き販売しておりますので、是非そちらもよろしくお願いいたします。

The following two tabs change content below.
zico-hihan

zico-hihan

茨城県古河市のコント劇団です。