先日は「生でお願いします」第二回放送でした。皆さん、楽しんでいただけましたでしょうか?新コーナーも始まり今後も盛り上がって行けるかと思います。その新コーナーのひとつ、「茨城の厠窓から」は実はここに書く記事のひとつとして用意していたものでした。案として提示したところ採用され、実際の映像になってしまいました。前回、

妄想の赴くままに、このwebサイトや、ツイッター、各種イベント、いばキラtvで使えそうな企画、アイデアを垂れ流していって何かひとつくらい実現しよう!

と書きましたが早くもひとつ実現したわけです。しかしまあこんな無意味なものを作る方もアレだが、放送してしまう方もなかなか…。いばキラTV様、その懐は思った以上に深いようでございます。

さて、さらなる企画の実現を目指し妄想を続けていきたいと思います。

無責任企画 No.0002
セルフDVDコメンタリー

DVD作品には特典として制作者のオーディオコメンタリーが入っていたりします。隠れた意図など聞けるのは楽しいもの。しかし、自己批判ショーの公演DVDではこういった特典は今のところついていません。また、コメンタリー付きバージョンを今から作成してもすでに購入して頂いた方に申し訳がたたない。

そこで考えました。コメンタリーだけ録音して配信すればいいのではと!ずばり後乗せ方式。DVD再生と同じタイミングで、コメンタリーをセルフで再生してもらい楽しんでもらおうというのがこの企画です。DVDを持っていない方の購買意欲をあげる効果もあるのではと睨んでいます。

さらにこの企画の凄いところは自己批判ショーの作品にとどまらないところ。既存の作品全てに対応。あくまで自己批判ショーのメンバーのコメントのみを配信するので権利とか問題ない…はず。山本さん解説つきのジャッキー映画、観たいと思いませんか!?

反響、要望次第で実現されるかも…。

The following two tabs change content below.
高雄 一徳

高雄 一徳

「ダブルオーゼロ」よりスタッフとして参加。スタッフ兼エキストラとして活動していたが、2012年より役者にチャレンジ。
高雄 一徳

最新記事 by 高雄 一徳 (全て見る)