thum_mkkkk_

この無責任企画会議、とりあえず思い付いたモノは出していくスタンスですすめます。没レベルでも何か意見をもらうことで劇的に変わることもあるでしょう。ではいきます。

近年、自己批判ショーは地元古河、そして茨城県内に向けての活動をメインとしているわけですが、その活動を大きく後押ししてくれたのはイバゲキ1012への出演でしょう。

イバゲキでは複数の劇団が公演をしていて、自己批判ショーはその公演と公演の幕間を埋めるようにコントを上演。結果、多くの人に自己批判ショーの存在を認知してもらい、県内でのネットワークが広がったのでした。

こうした隙間時間の有効活用を普段の公演などでもできないか?そこで考えたのが…

無責任企画 No.0004
スキマスワップ

スワップ=交換、ということでいろいろな劇団間で隙間の時間を提供しあおう、というのがその内容です。

と言っても普通の公演では開演前くらいしか時間はないわけで、映画のように予告編をやるイメージになるでしょうか。

しかし客入れ中の忙しい時間帯に他団体が上演?照明は?音響は?かなり問題山積み。イバゲキの際は公演と公演の間の箸休めだから成立した向きがあるのだなと再確認。

しかし、いろんな部分を割りきって問題点さえ乗り越えればお互いに既存客の外にPRできる機会になりますし、団体間の横の繋がりが出来ていくのは大きいメリットで、価値があるように思えています。

あ、PRに来てもらった人達に残ってもらって終演後にアフタートークイベントをやることもできるか…。ダメだ、いろいろ散らかっている。

…この企画は横に置いといて次だ、次!

The following two tabs change content below.
高雄いっとく

高雄いっとく

「ダブルオーゼロ」よりスタッフとして参加。スタッフ兼エキストラとして活動していたが、2012年より役者にチャレンジ。
高雄いっとく

最新記事 by 高雄いっとく (全て見る)