生おねの司会で頭が真っ白、高雄いっとく、高雄いっとくでございます。
地獄裁判でつっこみにキレがない、高雄いっとく、高雄いっとくでございます。
反省点がいっぱい。気を引き締めて今後もチャレンジして参ります。

さて、このコーナーも継続していきます。下手な鉄砲でなにか当たらないかな、という感じで駄企画を乱発、無責任企画会議室でございます。

反響を起こすようなものが思い付ければいいのですが、そんなに甘くはない。構成作家さんはいくつのボツの上に企画の採用があるのやら。考えるのも恐ろしい。ここは緩く、 深夜のテンションでちょっと面白いかな、くらいでよしとしてもらおう。

さて。

今回考えたのは音楽ネタ。 当然作曲なんてできないわけだが、自己批判ショーの過去ネタにある変な演歌のように、なにかしら歌もののアイデアを出すことは出来ないかなーなどと考える。

そういえば今は夏。夏といえば祭り。祭りといえば盆踊り。そこで考えたのが…

無責任企画 No.0009
世界の偉人音頭

これは音頭で歌って踊って覚える世界の偉人伝。例えば、

・デカルトの二元論音頭
・ゲバラの革命音頭
・ノーベルのダイナマイト音頭
・ベートーベンの難聴音頭

とりあえず音頭とつけておくと面白い気がしてくるのは私が疲れているからでしょうか。まあ、そっとしておいてください。ルパン音頭とかの脱力感、大好きなのです。

しかし、こういったモノは作詞作曲までやってこその馬鹿馬鹿しさがあるもの。残念ながらその才能は持ち合わせていないので今回は大喜利感覚で変なタイトルを考えるくらいに止めておこう。また気が向いたら呟いてみる。

…深夜に。

The following two tabs change content below.
高雄いっとく

高雄いっとく

「ダブルオーゼロ」よりスタッフとして参加。スタッフ兼エキストラとして活動していたが、2012年より役者にチャレンジ。
高雄いっとく

最新記事 by 高雄いっとく (全て見る)