どうも、杉山貴紀です。

寒くて布団から出れなかったのに今度は程よい気候になってきて布団から出なくなりました。これも定めか、睡眠の民故、致し方なし。

そうは言ってもお絵かきはします!前回、財前に出した「く」のお題が今回「く」で返ってきました!しかも細かい!アナログでよくやる…!!こちらも負けじとゴリゴリ描いていきましょう!

鋼の錬金術師より「グリード」

ハガレンも結構前の作品になってしまったのですね…TVシリーズは原作とTVオリジナルの2種類が存在する結構珍しいケースの作品で、友達とどちら派かよく話してました。私はTVオリジナル版が好きで、放送当時に原作完結していない中で、独自の解釈+アニメという時間拘束の存在するジャンルによく落とし込めている構成で、媒体の違いによる化学変化の楽しみ方を教えてもらえた貴重な作品だと思っています 。もちろん原作へのリスペクトあってのことですが他の作品も色々な切り口があっていいんじゃないかと常々思います。

話は変わってZ-1グランプリ。当日までもう1ヶ月を切ろうとしてることに戦慄を覚えました。とはいえ覚えたところで不安になっても仕方ないので、ごりごり稽古!皆様の笑顔が見れるよう我々Cチームこと「自己嫌悪ショー」も頑張って挑みますので何卒、よろしくおねがいしますm(_ _)m

ということで次回のお絵かきしりとりのお題は「と」!今回はこの辺で、じゃあのノシ

The following two tabs change content below.

杉山貴紀