24日日曜、つねさんに頼まれ「次世代地域芸能のつどい」を撮影した。

舞踊や三味線、唄などの芸能を受け継ぐ若い方々の舞台だ。最年少は小学二年生。とはいえ、流石にしっかり稽古してらっしゃる。立派に舞っていて関心するばかり。

 

注目したのはやはりは演劇の会Mooにも参加する千春ちゃんであろう。先のMooの公演では紺野兄を川原で拾ってきたり先住民だったりしたが、ここでの存在感はさすが、別人のよう。演劇との二足のわらじ、今後も頑張っていただきたい。

 

二足のわらじといえば自己批判ショーの次世代、財前かなもフラダンサーという別の顔を持っているんだった。自称○チガイの彼女であるが、フラの際にはそんな面は微塵も見せない。彼女の今後にも期待。

 

そうそう、撮影した映像、取り急ぎDVDに焼いておきました(業務連絡)

The following two tabs change content below.
高雄 一徳

高雄 一徳

「ダブルオーゼロ」よりスタッフとして参加。スタッフ兼エキストラとして活動していたが、2012年より役者にチャレンジ。
高雄 一徳

最新記事 by 高雄 一徳 (全て見る)