泥船会社盛衰記終了以降、すっかり空いてしまいました。年末に載せるつもりの記事を用意していたはずが、考えているうちにタイミングを逃してしまいました。新年用に書き換えようともしていたはずなのですが、気づけばこんな時期。

何を考えすぎているのか、何を気にしすぎているのか。こういう変なハマり方をする人間は世の中結構いるもんです。

こんな本を読んでまた何か考えてみたりしています。

イベント

さて、自己批判の次の出演イベントは市村大統領主催のイベント。スーツ武器オフ会「極秘会議 secret meeting」というコスプレイベントです。

自分の読んでいる漫画とかでスーツ+武器のキャラクターいたかな・・・と思い返していましたが、いました。ワールドトリガーの二宮隊長。

ワールドトリガー世界では魔法少女の変身がごとく戦闘服に変身しますが、その変身後の姿がスーツという変わった人です。武器として出てくるのはキューブ状のエネルギー体なので、いい感じの白い箱とか豆腐を持っていけばイベントには参加できる・・・かもしれない。

コスプレに縁がないためどんなイベントになるのかわかりませんが、私は今回もお休みをさせてもらう身。アップされる写真などを楽しみにしたいと思います。また、そんなイベントにコント集団が現れてどんな反応を得られるのかも気になるところ。

しかし、今回特筆すべきは、イベントを思いついてから行動に移す大統領のスピード。なにかやりたい、なにかやりたいと、モヤモヤしているだけの自分は見習わなくてはいけません。しばらく身動きできないのですが、いずれ。

改めて近況

泥舟連載終了直後というすごいタイミングで面接に受かり、どうにか中途社員として働いています。もう40の人間なんて即戦力にならなきゃマズイだろ、という感じですが、なんていうか、もうほんとうに丁寧に教わっている状態。前の会社でもデザイナーの肩書でやっていたはずなのですが、完全に井の中の蛙。自分が今までやってきたことが無駄になったわけではないものの、いろいろ勉強し直しております。うん、早く一人前になりたい。

あと、今後は会社のことをブログに書くことはいたしません。

たぶん。

アラフォーリハビリ

やりかけのコーナーにも触れとこう。再就職にむけての意味合いがあったこのコーナー。一応前回よりも一歩作業を進めてはいたのですが、使用していたAdobeXDベータ版が製品版となり、無料では使えなくなってしまいました。作りかけのデータももう開けません。どうしよう…と考えているうちに無駄に時間だけが過ぎていきます。就職もしたことだし、コーナー自体無くしてしまおうとも思いましたが、先に書いたようにまだまだ勉強が必要な身。自己批判ショーのリクルートサイトに関するアイデアは一旦寝かせて、他のことをやろうかと考えてます。

デザインの仕事で勉強したことを演劇で使う…という方向でとりあえずネタ探し中。

無責任企画会議室(仮)

このコーナーもですね、そもそもいろんな案を投げ捨ててるだけなのですが、一つくらい実現させたい。たとえば元少年の日はほんとにどこかのタイミングでやりたい企画。
ようはみんなで懐かしいゲームをやりたいだけなんだけど、2018年、どこかでできるだろうか。どうにかブラウン管テレビでデスクリムゾンを動かしたいものです。

締め

無職で迎えて、40代になだれ込んだ2017年はなんとか乗り越えることができました。やればどうにかなるものですね。どうにかなる。2018年もいろいろ大変になりますが、どうにかしていきたいと思います。結局何が言いたいのかわからない記事になりましたが、なんとかなる、ということだけお伝えしておきたいと思います。

それでは、また次の更新で。

あ、5月の公演はほんの少し出る予定です。

The following two tabs change content below.
高雄いっとく

高雄いっとく

「ダブルオーゼロ」よりスタッフとして参加。スタッフ兼エキストラとして活動していたが、2012年より役者にチャレンジ。
高雄いっとく

最新記事 by 高雄いっとく (全て見る)