気が付いたら9月中はこの企画会議室の更新をしていなかった。そうこうしているうちに明野ミュージカルさんの公演、ハロードーリーは近づいている。このコーナーのことはなにも考えていないわけではないけど、次の企画の前に今までぶん投げてきた企画を振り返ってみる。

 

0001.朽ちキャラ展覧会

朽ちたお店の朽ちたキャラを集めようという企画。あまり取材に出掛けることができていないが、とにもかくにも見つからない。看板とかきれいに消されてたりする。で、今のところTwitterで報告したのは2点だけ。しかしまだ探し求めるつもりだ。

 

0002. セルフDVDコメンタリー

映像作品に勝手にコメントを付ける企画。一番実現しやすそうな気がしていたのにほったらかし。生おねを題材にやってみるのもよさそう。出演してなかったメンバーが出演者に突っ込んでみたり。イベントが一段落した今がチャンスか。

 

0003. 勝手にアップグレードキット

作れもしないのにグッズを考える企画。それ作りたい!と名乗りをあげてもらえるほど面白いアイデアが捻り出せれば良いのだけど。ここでついでにもうひとつどうでもいいものを投下しておく。

 

『マスターツマヨウジ』

某マスターソードのような柄などがついて、台座に刺さって提供される爪楊枝。ただそれだけで意味はない。絵は割愛。

 

0004.スキマスワップ

公演の幕間など隙間時間を交換しあって有効利用し、劇団同士の交流を生む、というアイデア。ショートコントのある自己批判ショーが得しやすいとか、それって前座じゃね?といった懸念も。

 

0005.広報オンエアバトル

いばキラの広報活動を競っていこうぜ、というもの。自分がなにも出来ていないのでお恥ずかしいかぎり。

 

xxxx.アニ通クロスレビュー

ボツ。まあ他も大概ボツ企画みたいなものなんだけど。兄によるゲーム企画本編はいずれ見たい。もしそれが企画倒れになるならこれをやりたい。

 

0006.あなたの街のタウソページ

大喜利っぽい要素を含んだ遊びをやろうとした結果の企画だが、存在するかしないか微妙な店名を考える、というどう反応したらいいものか困った内容だ。今回も微妙なラインを考えてひとつ書き残す。

 

“肉民”

 

検索は後日。

 

0007.本のセーブポイント

くだらないもの工房さんのセーブポイントを見て勝手に考えた企画。試作品はチャレンジ予定としてもらっていますが、はたしてどうなるか…

 

0008.栄光への道草

ゲストとの対談コーナー案だが、コント化を考えている。いま妄想しているアイデアの段階では全くもって面白くなっていない。本が書ける人が羨ましい。

 

0009.世界の偉人音頭

大喜利っぽいもの二つ目。しょーもない歌詞まで考えてこそだがそこまでやらなかった。音頭から程遠い人の名前を挙げて妄想して遊ぶ。「ピカソのキュビズム音頭」とか。いびつな円を描きながら不規則に、不協和音を鳴らしながら踊りそうだ。『キュッビズッム音頭でキュッ キュッ キュ~♪』

 

0010.ミニセグウェイ

作れもしないアイテム企画その2。基本フィギュアは集めない人間だが、これに乗せるためには買ってもいいと思っている。

 

以上。

 

今後もしょーもないことを垂れ流すつもりだが、やり方をちょっと変えてTwitter上でつぶやいていく方針にしてみようと考えている。そしてホームページ上では今回のように、いくつか案がたまった後にまとめ記事を載せる、という形にするつもり。期待は禁物。

The following two tabs change content below.
高雄 一徳

高雄 一徳

「ダブルオーゼロ」よりスタッフとして参加。スタッフ兼エキストラとして活動していたが、2012年より役者にチャレンジ。
高雄 一徳

最新記事 by 高雄 一徳 (全て見る)